1. 大阪のシェアオフィスならシゴトバBASEのホーム > 
  2. EVENT > 
  3. シゴトバLAB GWCへ出撃だ!企画第1弾「3D プリント(FDM)の仕上げワークショップ」

終了しました

ワークショップ

シゴトバLAB GWCへ出撃だ!企画第1弾「3D プリント(FDM)の仕上げワークショップ」

シゴトバLAB GWCへ出撃だ!企画第1弾「3D プリント(FDM)の仕上げワークショップ」の写真

★★開催日時===========================
7月17日 (月曜祝日) 13〜19時 (途中3回 10分休憩有り)

★★開催概要===========================

9月23日に開催される、
GWC act.XVI(GAREGE WORKS COMMUNICATION)
大阪府大阪市中央区難波4-2-1 難波御堂筋ビルディング 9A・B
に参加する為に、3Dプリンターで出力した原型制作、原型仕上げ、シリコン型取り、量産、
までの行程を学習して頂き、一緒に出典しよう!
という企画の第1弾です。

01、02どちらかに参加して頂いた方は、「GWC act.XVI」ディーラー「シゴトバLAB+出戻り473」
に出典して頂けます。

XVI_title01

★ディーラー名は、「シゴトバLAB+出戻り473」にて登録済みです。

★ワークショップ第2弾は、8月11、12、13日に
 「シゴトバLAB GWCへ出撃だ!企画第2弾「シリコン型制作ワークショップ」
 原型は、3Dプリンターで出力した物でなくてもOKです。
 を開催予定。

 ↑こちらのワークショップは、3日連続開催となります。
 シリコン等の素材をご用意する為、多少高額になる可能性があります。
(型取り用シリコン/油粘土/型取りブロック/複製用レジンキャスト/その他備品)
 開催予定受講費(お一人 ¥30,000-)

今回の原型仕上げワークショップに参加頂いた方で、次回「シリコン型取りワークショップ」にご参加頂ける場合は、追加出力をサービス価格にて出力させて頂きます。

★「GWC act.XVI」参加概要
ディーラー参加人数は3名登録しており、ディーラー側の作業や売り子は運営で行いますので、
ワークショップの受講者は、こちらのディーラー卓に作品を設置販売して頂けるという事になります。

ワークショップ受講料に作品出品、出典費等は含まれますが、出典された参加者は、当日の入場料はご自分でお支払頂きますので、ご了承ください。

「GWC act.XVI」への出典物はお一人1点とさせて頂きます。
極端なアダルト物の出典はお断りさせて頂く事がございます。

★★ワークショップ概要===========================

3Dプリンターの基礎学習と、効率良く出力する方法等を、講師の実績写真等を交えて学習します。
その後、出力されたものを実際に研磨、仕上げまでを行います。

★★ご自分で7月17日までに出力可能な方は、出力したパーツをご持参頂きます。

★★出力出来ない方は、7月12日までにデータを運営まで送って頂きます。
 別途出力費(3,000円ワークショップ特別価格)がかかります。
 作品の大きさは自由ですが、今回のワークショップで使用するパーツの出力は、時間の関係で
 大きさを限定するか、一部パーツとなります。下記をご参照ください。

★ワークショップで使用する出力品の目安(提出〆切 7月12日)
 (STL形式 20MBまで)
 18cm×18cm×12cm以内に治まるもの。
 パーツが分割されていて、出力可能なソリッドデータである事。

★出力予定3Dプリンター(FDM)出力機のご指定は出来ません。
 クホリア/(出力範囲200×200×200mm)
 Bellulo/(出力範囲200×200×200mm)
 MothMach/S3DP222/(出力範囲200×200×200mm)

 *細かいパーツは一部でしたら下記の光造形で出力します。
 Projet1200(出力範囲43×27×180mm)

★★今回出力データ制作が間に合わない方は、こちらで出力品を用意します。
 サンプル出力品はこちら↓(リボルバー式単5電池ケース)

IMG_2632

★★開催スケジュール===========================

★講義(13〜14時半)
 3D プリンターの基礎の学習と、加工事例紹介講義。実際にプリントするデータの準備作業や
 出力データ制作までを講演します。

★実践(14時半〜19時)
 3Dプリンター(FDM)にて造形された原型等の積層跡の研磨、加工からサーフェイサー
 原型仕上げまでを行います。

★★講師 織田隆治===========================

FULL DIMENSIONS STUDIO シゴトバLABコンテンツ運営
 ●国立大学法人 筑波大学 情報学郡 情報メディア創成学類
  非常勤講師 (2017年度現在)

 ●大阪芸術大学 プロダクトデザイン科
  非常勤講師(2017年度現在)

 ●大阪コミュニケーションアート専門学校 
  非常勤講師(2017年度現在)

★★参加費===========================
1人/5,000 円(税別/申込時 お振込。お振込後のキャンセル不可)
(出力希望の方は別途下記の料金がかかります)
 3,000円税別 出力希望の方は別途出力費 FDM出力費(ワークショップ特別価格)
 2,000円税別 リボルバー式単5電池ケース出力品をご希望の方別途出力費

★★参加人数===========================
3〜5名まで
(注)ご応募が開催最小定員に満たない場合は、開催を中止する場合がございます。
   その場合、こちらより連絡させて頂きますので、ご了承ください。

★★参加〆切===========================
参加状態により、〆切が違いますので、ご注意ください。
7月16日>ご持参して頂ける方は前日

7月12日>出力希望の方
7月12日>リボルバー電池ケース希望の方

★★持参品===========================
★3Dプリンターで出力した物。
★カッターナイフ ニッパー 研磨用ヤスリスティック スポンジヤスリ サーフェイサー等。
(必要素材は別途シゴトバ LAB で購入可能です)
材料協力(ホビーショップ METALBOX

★★ご応募方法===========================
下の「お申し込みはこちら」ボタンを押すと、メールソフトが立ち上がりますので、内容を記入して送信してください。

出力希望の方は、運営よりの返信メールに、7月10日までにデータを送信してください。
(STL形式 20MBまで)

@shigotoba-lab.com からの返信がございますので、こちらからのメールが届くようにメールソフトの設定をお願い致します。

その他、シゴトバLABのFacebookページやTwitterでも募集や情報の更新をして
いきますので、お気軽にフォローしてください。

住所
氏名
年齢
職業(学校名等)
連絡先電話番号(携帯可)
ワークショップを知ったのは?(Twitter・Facebook・知人から・その他)
参加項目(出力品持参・データ出力希望・電池ケース希望)

その他の講座・ワークショップ