1. 大阪のシェアオフィスならシゴトバBASEのホーム > 
  2. EVENT > 
  3. タミヤ協力!3Dモデリングでミニ四駆のオリジナルボディを作る講座

終了しました

ワークショップ

タミヤ協力!3Dモデリングでミニ四駆のオリジナルボディを作る講座

タミヤ協力!3Dモデリングでミニ四駆のオリジナルボディを作る講座の写真

大阪会場をシゴトバBASEで開催する事が決定しました!!
PCとソフトウェア操作で「ミニ四駆のオリジナルボディ」を作る講座です。
1日(約6時間)で学びます。
ミニ四駆のシャーシは「MAシャーシ」を題材にします。メールなどの基本的なPC操作が出来る方であればどなたでも受講いただけます。
作った3Dデータは、3Dプリンターなどの工作機械で実際のモノにすることができます。この講座では、3Dデータ作りまでを学びます。
本講座を受講された方向けに、「3Dプリンター出力サービス」もご用意しています。ソフトウェアは、Autodesk FUSION360を使います。(無料体験版を使用します。)

■日時
2016年8月7日(日) 10:30~17:00

■料金
アダルト(就業されている方):18,800円(税込)
シニア割(19歳~23歳までの未就業の方):9,600円(税込)
ジュニア割(18歳以下の未就業の方、お一人で参加の事):4,600円

■定員
先着6人で受付終了

■お申込み方法
http://www.3d-gan.jp/activities_otona_mini4wd.html
こちらよりご応募ください。

主催 一般社団法人3Dデータを活用する会・3D-GAN
協力 株式会社 タミヤ
協賛 株式会社 サードウェーブデジノス
※「ミニ四駆」は株式会社タミヤの登録商標です。
※シゴトバBASE 織田隆治 氏(Full Dimension Studio) オブザーバーとして参加します。

その他の講座・ワークショップ